6月25日~28日、2泊4日の弾丸ツアーです!

タイにての人を大切にする経営学会、坂本光司先生のご講演、そして優良企業視察を兼ねてその坂本光司先生をはじめ、師匠のさくら住宅・二宮社長、全国リフォーム合同会議のメンバーと共に参加させていただきました

バンコクのチュラロンコン大学(日本の東京大学)のクリティニー先生からの要請で実現したツアーになります。

クリティニー先生は、「日本でいちばん大切にしたい会社」を始め坂本先生の著書を沢山読まれ、坂本先生の素晴らしい考えをタイという国でも広めていきたいと情熱を持たれている方です。その姿勢に私自身、まだまだ自分にもやれる事が沢山有ると奮起させていただきました。

企業視察では、様々な事柄について考えさせられる場面が多々ありました。特に日系企業がタイ国へ進出して事業を起こしている事については、気をつけて様々な角度からその目的を精査して自分の考え方をしっかりと持っておかなければなりません。例えば、原材料は

その国のものを使う努力をしているのか?単に労働力を期待しての海外展開なのか?等。本質的な事が間違っていた場合、決して長い目で見ると上手くは行かないという事、そんな観点も学ぶことが出来ました。

企業経営において最も重視すべき事は、かかわる全ての人を幸せにする事です。この事から本質的にヅレていたのでは、継続繁栄は出来ないという事だと思います。

坂本先生は、タイでの講演の中で、「会社とは会社にかかわる全ての人を幸せにするために存在する」とはっきり言われています。

自社においても、私自身も、この本質を追求していく事でしか、会社の存在理由は正当化できない事、肝に銘じていきたいと思います。

2泊4日の弾丸ツアーでしたが、行かせていただき社員の皆さんには本当に感謝です。

ありがとうございました。

20180625event-1
20180625event-2
20180625event-3
20180625event-4
20180625event-5
20180625event-6
20180625event-7
20180625event-8