8月2,3日、リフレット登山部の私、見山店長、長澤主任の3人で富士登山へ行かせていただきました。

目的はただ一つ、「リフレット社旗を日本最高峰の碑の前で掲げてくる」事をミッション、とし、いざ出陣です。

一日目、朝の7:00に自宅を出発。途中合流の二人は、興奮で早起きだったため、道路で荷物を両手にしっかりと待っててくれました。(遠足に行く小学生の様)順調に道路は流れ、富士山5合目に到着するとすでに結構な雨量です!

山の雨の過酷さを知らない2人は、超登る気満々です。(この時点でいかないという選択肢は、100%有り得ない雰囲気の中、出発です)

20170802syacyoubiog1
20170802syacyoubiog2
20170802syacyoubiog3

8合目の胸突き八丁上江戸小屋までは登りで約5時間です。5合目でも標高2300M以上既に有る為に、早速私が高山病の初期症状に襲われます。頭が痛い!ゆっくり登っていく事と、呼吸を深く鼻から吸って口から出すを繰り返し何とか体調を戻します。

この後、見山店長は、ずぶ濡れの中、途中低体温症の症状が起こっていたらしく、すごい寒気に襲われていたとの事。小屋に着いた時には、やはり雨の影響が大きく、3人ともかなりふらふらヘトヘト状態でした。景色は、何にも見えませんでした。(残念!)

20170802syacyoubiog4
20170802syacyoubiog5
20170802syacyoubiog6

山小屋は、TOPシーズンという事も有り、満員御礼、すし詰め状態。一人にあてがっていただけるスペースは、畳半分。5交代制ぐらいでそそくさと夕食を済ませると、やる事は寝る事のみ。折からの寒さと疲労で見山店長は発熱してしまい、乾杯することも出来ませんでした。(残念!)

明日の朝は、2:00起床、2時半出発です。疲労回復のためにゆっくり寝ないといけませんが、私は図々しくも、ぐっすり寝させていただきましたが、見山店長、長澤主任は結局一睡もできずに、深夜に夜空を見ながらカップラーメンを食べていい思い出を作っていたそうです。(2日目へ続く)

20170802syacyoubiog7
20170802syacyoubiog8
20170802syacyoubiog9