新年度が始まりましたがいかがお過ごしでしょうか?工事部の宮野です。

企業ロゴのヒミツ 第二弾‼

今回はイタリアのスーパーで知られる『ランボルギーニ』社です

ロゴマークはこんな感じ↓↓↓

画像①

 

 

 

猛牛がモチーフとなっています。なんとなく男らしさのようなものを感じますね

このマークの由来としては諸説いろいろあるのですが、

創業者のフェルッチオ・ランボルギーニ氏はもともと農業機械のトラクターなどを製作していました。

ちなみにこんな人↓↓↓

 

画像②

 

フェルッチオさんはもともとカーレースなどが好きでフェラーリなどに乗っていたそうですが、

愛車のフェラーリが故障をして部品を買いに行ったら、

自分のところで作っているトラクターと同じ部品なのに10倍の金額を請求され、

自ら「フェラーリを超えるスポーツカーを作ってやる」と心に決めたそうです。

 

フェラーリのエンブレムが「跳ね馬」なのに対して、

ランボルギーニで手がけたモデルのエンブレムには「猛牛」を採用したのは

「跳ね馬」に勝てるのは「猛牛」という意味が隠されているそうです。

 

画像③

よく見てみると、お互い向き合って戦っているように見えますね

実は創業者が牡牛座だからという噂もあります。

ちょっと面白い裏話でした。次回もおたのしみに(^^)/