昨日、当社スタッフが、公道を運転しながら携帯電話の使用をしてしまい、地域住民の方より、厳重注意のお電話を会社の方へいただきました。

この事は、全て私自身の責任であり、この場をおかりいたしまして深くお詫び申し上げます。誠に申し訳ございませんでした。

日頃から、会社は社会の公器であり、私たちは、「リフォーム業を通じて世の中のためになる企業になる」と考え方を共有しているのにもかかわらず、地域住民の方々を不安にさせてしまうような行動を取ってしまっていた事、代表自身のこの仕事に対する姿勢が問われる大問題として真摯に受け止めさせていただきます。

私自身が、経営の舵取りをさせて頂いているからには、その全責任が私に有り、これからも、日々、小さな行動一つから常に見直し続けて仕事にあたらせていただき、全従業員とその事を共有する事をお約束し、今後の行動に移していく所存でございます。

大きな大事故の陰には99の小さな問題が隠れている事を肝に銘じなければなりません。

ご連絡をいただきました、地域住民の方には、深く感謝申し上げます。ありがとうございました。